カートをみる マイページへログイン お買い物について お問い合せ お客様の声 サイトマップ
おすすめ商品お試し商品人気商品初めての方へ いらっしゃいませ、茶山です

一陽来復♪低温保存新茶♪くらだし茶♪季節限定茶

九州の光り輝く豊かな台地で、丹精こめて育てた一番摘みのお茶を低温保存、限定茶として丁寧に仕上げました。
製造工程の始の蒸しは、味を引き立たせるために、少々深めに蒸した中蒸し茶です。

鹿児島産のお茶をおいしく、フレッシュな甘味と旨みに仕上げた逸品です。
水色(急須から湯飲みに注いだお茶の色)は、濃いめの色にはいります。
渋みも少なく、美味しいお茶に作り上げました。

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_
終売
,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_


一陽来復♪低温保存新茶♪くらだし茶♪季節限定茶

価格:

1,296円 (税込)

[ポイント還元 12ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

商品規格

商品名  一陽来復 
原材料 茶(鹿児島県産)
内容量 100g
保存方法 密封し、冷暗所にて保存してください

                  【 一陽来復 】      ichiyou                 (一説) 
冬至を含む月が、旧暦の十一月にあたり、その前の月が旧暦の十月になります。
易経では六個の陰と陽で、月(季節)を現し、図では中央が白く抜けている横棒が【 陰 】、黒い横棒が【 陽 】になります。 
旧暦の十月は「坤為地(こんいち)」で、「陰が六個全て」になる月で、図では中央が白く抜けている横棒が全てとなります。 
月が変わり、冬至を含む月である旧暦の十一月は「地雷復(ちらいふく)」になり、「陽が一個」転換し、黒い横棒一本が現れます。 

陽が一つ現れることから、『 一陽 』になり、『 陰 極まれば 陽 に転ずる 』となります。 
そして、太陽の力が回復して来ることから、『 来復 』となり、『 一陽来復 』となります。 

一陽来復は、転換期であり、陽が現れることを意味されます。 

冬至や正月・節分が転換点で、
〇これまでの陰が支配をしていた季節は終わり、陽に向かう新しい季節の転換期。 
〇明るい兆しの時期となり、良い方向に転じて行く意味が有ります。 
〇日照時間が延び、野山も活力が沸き、芽吹きの季節を迎えます。 

ページトップへ